テープライトDC12VとDC24Vの製品の違いは何ですか?

電圧が高い24Vの方が比べると、LEDテープの奥まで電流が流れます。つまり、全体が明るく光る傾向にあります。一方で12Vは電源として使用されている機器が多い為、汎用的に選択される電圧になり、テープも同様に12V品を用意しています。

12VのテープにはDC12Vアダプター電源、24VのテープにはDC24Vのアダプター電源を使用します。

LEDテープライトの点灯に必要なもの LEDテープライトの点灯に必要なもの

直接、コンセントからLEDテープの電源を取ることはできません。

NGの例

コンセントはAC100Vの交流電圧。テープの点灯はDC12VまたはDC24Vの直流電圧になります。この為、LEDテープライトの点灯にはAC100VをDC12Vに変換するAC-DCアダプターなどの電源を中継する必要があります。