LEDコントローラーからの電圧信号を増幅

LEDテープライト向け4チャンネル アンプ(リピーター)

LEDテープライト向け4チャンネル アンプ(リピーター)

画像にマウスを合わせると拡大されます。


製品特徴

4チャンネル(CH1-CH4)を備えたLEDテープライト アンプ(リピーター)です。
単色(1CH使用)、2色(2CH使用)、RGB(3CH使用)、RGBW(4CH使用)のテープに利用できます。
コントローラーよりアンプ(増幅器)を分岐配線し制御容量を増加させます。分岐したアンプ配下にLEDテープを接続することで1つのコントローラーを使用して多くのテープ同時点灯制御が行えます。

  • 本製品

1.選択したLEDテープアンプ(リピーター)


カート

製品名称

製品型番
在庫状況
出荷日数
製品価格

数量に数字以外が入力されています。


アンプ接続配線について

LEDテープライト単色 アンプ接続配線

アンプのINPUTへコントローラー側のプラス線をOption12V+(24V+)、マイナスをCH1(チャンネル1)に配線。アンプのOUTPUTのV+にLEDテープのプラス線を、マイナス線をCH1に配線。また、POWERはアンプへの電源供給線を配線。
同期させたいテープをINPUTとOUTPUTで同じCH#にします。

アンプ接続例

上記標準接続の他、アンプ出力電流容量の範囲内であればLEDを複数接続できます。図は計15mを接続。但しテープの最大直列連結長は5mです。

アンプ接続例

LEDテープライトRGB アンプ接続配線

単色と同様に、同期させたいテープをINPUTとOUTPUTで同じCH#にします。RGBLEDテープの青色のマイナス線をCH1に配線、緑色のマイナス配線をCH2に、そして緑色のマイナス配線をCH3に配線しています。

アンプ接続例

アンプの出力電流容量の範囲内であれば、以下の様に複数テープを配下に接続できます。但しテープの最大直列連結長は5mです。

アンプ接続例

LEDテープライト2色 アンプ接続配線

単色と同様に、同期させたいテープをINPUTとOUTPUTで同じCH#にします。
2色ではLEDテープの白色マイナス線をCH1に配線、電球色マイナス配線をCH2に配線しています。

アンプ接続例

アンプの出力電流容量の範囲内であれば、以下の様に複数テープを配下に接続できます。但しテープの最大直列連結長は5mです。

アンプ接続例

上記の様な多分岐の配線(1-Nの分岐配線)にはWAGOワンタッチコネクターをご利用頂けます。

WAGOワンタッチコネクター

ターミナルブロック端子への配線方法

  • ケーブルの被覆を剥き芯線が5mm-7mm露出される状態にして下さい。

    端子への配線方法その1

    芯線が2-3mmなど短いと被覆が挟まれ、接触不良を起こす可能性があります。
    また、端子へ取付許容線材はAWG22(0.3SQ)-AWG16(1.25SQ)です。

  • ケーブルを差込む端子ネジを左回しで開いて下さい。

    端子への配線方法その2

    端子台のネジは刃幅3mmマイナスドライバーを使用します。

  • 線材を端子口の奥にぶつかるまで差込みます。

    端子への配線方法その3

    ※被覆を剥いた芯線が5mm-7mmが出ている状態で差込んで下さい。

  • 端子ネジを右回しで閉じて、ケーブルを固定して下さい。

    端子への配線方法その4

ターミナルブロック端子の配線内部

写真はケースを外したターミナルブロック端子本体です。配線取付部の挟み込む接点部は奥行きは5mmです。
取り付けている配線は芯線部を6mm露出させています。

ターミナルブロック端子の配線内部

仕様一覧

動作温度

-20~60°C

入力電圧

DC12V/24V

出力電圧

DC12V/24V

出力電流

各チャンネル 6A、トータルMAX 15A

スイッチングレート

10Mbps

最大負荷電流

15A

コモン

アノードコモン(+コモン)

寸法

119x47x23mm

重量

67g