LEDテープライトの点灯を操作するコントローラー

中継スイッチ「入力DCジャック、出力DCプラグ」

画像にマウスを合わせると拡大されます。


製品の共通事項について

お届け FAQ 保証事項 注意事項 電源の選び方

サービス案内

施工事例

  • 本製品

1.選択したLEDコントローラーは


カート

製品名称

製品型番
在庫状況
出荷日数
製品価格

数量に数字以外が入力されています。

製品概要

中継スイッチとは・・・
中継スイッチは、片側にアダプタ接続用のDCジャックケーブル15cm、片側にテープライトを接続する2線片側DCプラグ ケーブル15cmの配線を備えたLEDテープライト用のON/OFFスイッチです。DCプラグジャック付きの為、LEDテープライトとアダプタ電源の間にDCプラグジャックの差込で接続できます。アダプタのコンセントを 抜かずにLEDテープライトのON/OFFが行なえます。
最大負荷電流について
LEDテープライトの消費電流が合計5Aまで接続させることができます。
簡単接続について
誰にでも簡単に接続ができるのが中継スイッチの最大の特徴です。
アダプタ対応品
弊社の用意しているアダプタ製品に全て対応しており、アダプタ製品と一緒にご購入することをオススメしております。

接続例について

コントローラーを使用した簡単構成

コントローラーを使用した簡単構成

製品概要

通常の接続はLEDテープライト単色を配線します。

コントローラーへの電源はDCプラグから供給します。

LEDテープライトヘの配線は、DCプラグ配線です。LEDテープライトの 入力線はDCジャックにしてください。

コントローラーに繋げるLEDテープライトの長さには制限があります。LEDテープライトの合計電流値が 5A以内になるまでの長さが接続が可能です。

コントローラーとアンプリピーターを使用した長さ重視の構成

コントローラーとアンプリピーターを使用した長さ重視の構成

製品概要

LEDテープライトをコントローラーへ接続する場合はLEDテープライトの 長さは5mが基本となります。

5m以上を接続する方法は、コントローラーとLEDテープライトの間にアンプリピーターを中継させます。また、コントローラーの後のアンプリピーターは複数台繋げることが可能です。

アンプリピーターの最大許容電流の許せる限りLEDテープライトを何本でも接続できます。それにより、長距離のLEDテープライトの点灯が可能になります。

仕様一覧

入力電源

DC12V

最大負荷電流

5A

本体寸法

縦60mm × 横26mm × 高さ15mm ※本体のみ

ケーブルの長さ

DCジャック(プラグ)コードは両側より約15cm

重量

30g

製造国

中国