LINE-QRコード

LINEで気軽に製品についての質問等を承っています。弊社営業日時間内で回答いたします。

お問合せ・お見積もり

ご購入を検討されるお客様へ

LEDテープライトのお見積りやプランのご提案も致します。

TEL03-5846-5146 FAX03-5846-5147

ミニサイズで流れる点灯操作ができるLEDコントローラー

マジック5-12V用3keyミニICコントローラー「ミニサイズで点灯を制御,68パターンを用意」

マジック5-12V用3keyミニICコントローラー

画像にマウスを合わせると拡大されます。

特徴

製品概要

ムーブ点灯のLEDテープライトを操作できるミニサイズLEDコントローラーです。IC数の初期設定はいらず、ムーブ点灯LEDテープライトをつなげることによって自動的にICの数を設定できます。パターンは全部で68パターンあります。

入力電源について

DC5V-24Vをサポートしています。LEDテープライト5Vタイプを接続する場合はDC5Vの電源を、LEDテープライト12Vタイプを接続する場合はDC12Vの電源を接続して下さい。組み合わせるLEDテープライトの定格電源に合わせてご使用します。

LEDテープライト web販売

製品を選択してください。

カート

製品の型番

在庫表示

出荷日表示

価格表示

数量に数字以外が入力されています。

数量

指定できるコントローラーの入出力線
出力側(LEDテープライト)
  • コネクタ(メス)

    コネクタ(メス)
  • ケーブル(線出し)

    ケーブル(線出し)
入力側(電源)
  • ケーブル(標準)

    ケーブル(線出し)
  • DCジャック

    DCジャック

出力側の標準はコネクタ(メス)出しになります。入力側の標準はDCジャック出しになります。
標準以外の入出力線をご希望の場合は注文時にご指示下さい。
インターネットより注文の際、カートからお客様情報の入力画面の"通信欄"にご希望の入出力線を指示下さい。末端加工し販売します。

電源入力配線

IC用3keyミニコントローラーの電源入力配線

電源入力の配線について

入力[−]に入力電源側の"−"線を、入力[+]に入力電源側の"+"線を結線します。これにより、線出しでの電源供給が可能です。

信号出力の配線について

出力[+]に信号出力側の"+"線を、出力[D]に信号出力側の"DATA"線を、出力[G]に信号出力側の"−"線を結線します。※コントローラーからLEDテープライトへの電源供給の場合、LEDテープライトの長さによってコントローラーが壊れてしまう場合があります。LEDテープライト5m以上使用する場合は信号線コネクタご使用ください。

ボタン操作

IC用3keyミニコントローラーのボタン操作

パターンの次を選択[MODE +]

コントローラーの裏側のコントローラー出力側にボタンがあります。選択されているパターンの次を選択することができます。パターンは全部で68パターンあります。

パターンの前を選択[MODE −]

コントローラーの裏側のコントローラー入力側にボタンがあります。選択されているパターンの前を選択することができます。パターンは全部で68パターンあります。

スピードを調整[SPEED]

コントローラーの裏側の真ん中側にボタンがあります。パターンのスピードを選択することができます。

構成例

コントローラーとLEDテープライト5m以下の接続接続方法

LEDコントローラーとマジックLEDテープを接続するだけで、使用することができます。マジックLEDテープに追加電源を追加することは必須ではないですが、追加電源をすることによってLEDテープが鮮やかに点灯します。

接続例その1

接続例その2

コントローラーとLEDテープライト5m以上の接続接続方法

LEDコントローラー用の電源、マジックLEDテープ用の電源を別々で接続します。LEDコントローラーに流れる電流がLEDテープに流れるとLEDコントローラーに負担がかかり故障の原因となるため、電源は必ず別で供給させます。また、LEDコントローラーの電流がLEDテープに流れないためには信号線コネクタを接続させます。

接続例その3

接続例その4

仕様一覧
動作電圧

DC5V-24V

最大ICセット数 2048
LEDテープ最大接続数 1系統
本体寸法

縦幅40mm × 横幅10mm × 厚み5mm(本体部)

ケーブル長さ

本体両側ケーブル 約20cm

重量

最大15g

動作温度 -20〜+60℃(氷結・結露無きこと)
製造国

CHINA

同梱品

信号線コネクタ

信号線コネクタ(1本)

取扱注意事項

製品共通注意事項はこちら

保証事項

製品共通保証事項はこちら

ページトップへ